首位打者のドリナイss日記(スマートフォン版ページへの表示切替推奨)

2014年11月


Screenshot_2014-11-27-22-41-02

菊池強すぎ!
総ステで限定TSSS井口を上回りました。
コンボ差で井口優勢ですが、、、

かわいそうですが石川も一緒に並ばせてみました(笑)
Screenshot_2014-11-27-22-36-56


今月こそOBが来て欲しいですね…
何度も言いますが純正が強すぎます(笑)



ちなみに増井を格安で入手できました(^^)v
Screenshot_2014-11-27-19-55-01

まずはオーダーから

左 ★3大島
中 ★3岡田
指 ★3雄平
三 ★3梶谷
一 ★3中村晃
二 ★3菊池
遊 TSR琢朗
右 ★3俊介
捕 ★3炭谷

★3金城OP
★1村田OP

★3西川
★3荻野

★3藤田
★3秋山

★3菅野
★3西
★3野村OP
★3唐川S1
TSR斎藤

★3千賀
★3加藤
★3安藤OP
★3今村
★3岸田OP

ステータスを重視しながらも
九重奏
難攻不落
正確無比
常勝ローテ
セットアッパーカルテット
の中コンボを意識した形

WBCはステータスを削り過ぎるので捨てました

その2へ続きますm(__)m

野手解説

《捕手》
★3炭谷S1
ステータストップ
特に守備力は2位以下と大きな差があります。
TSR谷繁や★3小林を使う場合もありそうですが基本は炭谷でしょう。

《一塁手》
★3中村晃
かなり悩むポジションです
メイン一塁で総ステ・コンボ意識なら★3枡田
メイン一塁で打撃重視なら★3メヒア
メイン一塁で打撃・コンボ意識ならTSRオマリー
サブ一塁でステ優秀+WBCの★1中田翔
ポジション無視で★3梶谷,雄平,柳田etc…

打撃が高く、コンボも優秀でサブポジを持っている★3中村晃を今回は置いてみました

《二塁手》
★3菊池OP
ステータストップ
九重奏で考えても広島に優秀な野手は少ないのでこのポジションは菊池一択でしょう。

《三塁手》
★3梶谷OP
非常に難しいポジション
自分のオーダーだとクリーンアップ確定なので★3明石や★1稼頭央は避けました。
ここに梶谷置いてる人は少ない…と思ってましたがそこそこ居ました

《遊撃手》
TSR琢朗
最初はステータストップの★3今宮を使っていたのですが、★3中村晃を一塁に起用する案が出たことによりソフトバンク被りの今宮を白紙に。
用意するのが楽な★3大引と迷いましたが妥協せずに琢朗を凸5にしました(笑)

《左翼手》
★3大島S1
難攻不落にしながらも1,2番に置く為に走力にも振りました。
★3鈴木でも良かったかな?

《中堅手》
★3岡田S2
ステータストップ
自由度の高いポジションですが、九重奏の関係から岡田に。

《右翼手》
★3俊介S1
ステータストップ・コンボなし
九重奏の関係でメイン右の高ステ選手では俊介しか入りません。
中堅手から引っ張ってくるのもアリ?

《指名打者》
★3雄平S2
柳田・梶谷・雄平あたりが有力
ですが九重奏の関係から雄平しか入りません。

《代打》
★3金城OP
★1村田OP
ステータスだけ重視するなら他にも居ますが、そこまで差がないので代打の神様を優先

《代走》
★3西川OP
★3荻野S2
走力トップは鈴木
微々たる差なのでコンボ優先で荻野・西川を使用


《守備》
★3藤田OP
★3秋山OP
藤田はスタメン除けば守備トップ
秋山は3位だが2位の大和と差は少ない上に秋山には若手とスピスタがあるので秋山でもOKなはず

その3へ続きますm(__)m

《先発投手》
★3菅野
ランカー採用率ほぼ100%

TSR斎藤
ステータス・コンボを見たとき誰もが採用を考えたはず
面倒な凸をする気があるかないかだけ

★3西
★3野村
★3唐川
ランカーの採用率はイマイチでした
正確無比+常勝ローテを持っているステータス上位の選手です

★3藤浪
採用率が高かったです
自分は持ってませんでした(笑)

★3澤村
WBCオーダーなら

《中継ぎ》
セットアッパー持ちのステータス上位4選手をそのまま置きました

★3千賀
★3今村
採用率ほぼ100%

★3加藤
★3安藤
セットアッパーカルテットを狙っていた人が少なかったのでそこまで見ませんでした

《抑え》
最初は事前に持っていた★1平野で考えていましたが、ステータスの低さが気になったので★3岸田に変えました

ランカーでは
★1平野
★1岩瀬
★2呉
TSR石井
TSR小林
★3永川
★3今村
とかなりバラけてました

驚いたことに岸田の人も何人か居ました(笑)


投手解説は今書いたのでやっつけですm(__)m長文失礼しました

Screenshot_2014-11-22-11-37-47

1位でした!DSボックスはS2が廃盤になってから引きますm(__)m

今回のCLの条件以外での特徴は

・準備期間がいつもより1週間短かった
・ドリームスカウトの実装

この2点でした。
廃盤を集めておいた利点が薄まったものの、準備期間が短かった影響で妥協が多いオーダーもランキングに入っている印象です
特に連携上げはかなり厳しかったですね…
どのオーダーが強いのか検証も出来ないままあっという間に本番に突入しました

今回使用したオーダーがこちら
Screenshot_2014-11-22-11-49-52

Screenshot_2014-11-22-11-49-59


ステータスを優先しながらも無理なく発動できるコンボは狙いにいった感じです

まだ余力はあるぞみたいな事を言わせて貰えるなら、代走の西川が走力特化じゃなかったり、守備固めの秋山が守備特化じゃなかったり、唐川がS4じゃなかったりしますが…
時間がなかったのでランカーでもそれぞれに妥協点はあったはずですね

オーダーの解説をしようかと思いましたが当たり前のことを長々と書くだけになりそうなので省きます(笑)


最後に、秋山・安藤・唐川・梶谷をレンタルさせて頂いたノリさんに改めて感謝しますm(__)m

このページのトップヘ