ルーレットベースを走る場合、ルーレットメダルを集めた後に


ルーレットを回す

ルーレットの結果が出る

進塁

ホームに生還したランナーが居ればアイテム入手

ルーレットを回す(以下ループ)

という流れになるかと思われますが、この中の「ホームに生還したランナーが居ればアイテム入手」の演出を省略する方法を今回はお伝えします。


やり方は簡単で

まずはルーレットの結果が出たの後、走者の進塁中に画面右下の「メニュー」ボタンを押します。
Screenshot_2016-02-05-11-17-44~2

すると選手の進塁が中断されてメニュー画面が表示され、下の画像のような状態になるので
Screenshot_2016-02-05-11-17-34
後は画面中央の「ルーレットベース」に入り直すだけ。

これで進塁とアイテム入手の演出をカット出来ます。
(当然、演出がカットされただけでアイテムは受け取れています)


ホームに走者が還ってこない場合のヒットなど、進塁だけを行ってアイテム入手の演出がない場合はわざわざこの方法を使う必要はなく、使用例を挙げると
「満塁なのにシングルヒット連発で、ヒットを打つ度にアイテム受け取る演出をいちいち見るのが面倒くさい」
という状況で効果を発揮します。

また、スペックの低い端末ほど効果を実感し易く(普通に走った場合の動作が酷すぎるから 笑)
サブアカウント用の端末のスペックが低いせいでサブでルーレットベースを走ることを避けていた方にもオススメです。



簡単に効率UPが図れますので、是非使ってみて下さい。



《追記》
通信速度が遅い環境だと逆効果の可能性があります。